千葉県の新浦安カルトナージュ教室 le cube(ル・キューブ)のブログです。下記のメールフォームから送信後、教室詳細を返信いたします♫随時レッスン受付しています。

【再オーダー】絹のフレーム

 0
 0
2年ほど前から木製のフレームに

松井機業さまのしけ絹紙を貼りこむ作品を作っています。

今回は御社のサンプルとして作らせていただきました。 







梱包前に自宅の壁に引っ掛けてみました。

P1010169.jpg




P1010158_20170925191857e80.jpg


葡萄色と渋茶色です。

洋の壁に和のフレーム、意外といいかも。





一見、無地でシンプルですが、

絹の光沢は太陽光にも人口光にも、穏やかにきらめきます。


裏まで

P1010172.jpg
 

貼りこんでいます!




これまでカートンの厚みや貼り方を何回も変えていました。地味に、ですが・・。


木に貼りこむ作業は他にも活かせそうです。






それと、、、


カルトナージュという工芸は
カートンでイチから作ることが前提としてもちろんあるのですが。


UV加工アクリル板や金具等もセットだし、
構造はとても弱い(ひしゃげる)し、・・

市販の木枠を画材屋さんにお願いしています!




いつも相談にのってくださるご近所の画材屋さんです
→→カスレイ
















0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply