葡萄色の絹のワインケース

2016.03.01 18:00|カルトナージュ
4,5月のレッスン日程、明日アップ&メール送信します。
よろしくお願いいたします。


***************


さて、、松井機業さまよりご注文の作品です。




今回は

ワインをプレゼントされる際の箱。







実際にお入れになる
サンプルのワインボトル(↑後方)も送られてきました、が、

 
悩んだ点は中側。


割れ物には必須のクッションだけど、

いつもの綿は使えるのかしら、

そんな型(ボトル型)にどうしたら作れるかしら、など。



メールをやり取りしましたら、
先方さまより↓送られてきました。

P1015221.jpg 

白く見える生地は上から

しけ絹、羽二重、ちりめん状のしけ絹。

ボトルの周りは楠のかんなくず。
なんでも防虫効果があるとか。



なんとかくずを動かないようして、

かつボトル型にかたどることもでき、

上記の2枚だけ使用して・・・



P1015270.jpg 



ふかふかのいい匂いのするクッションができました!


かなり贅沢なワインケース完成。




箱に貼っているのは、生地ではなく、
和紙で裏打ちしてある、しけ絹布のクロス。

紙の温度さんで買えます。










コメント:

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

le cube

Author:le cube
(千葉県)新浦安カルトナージュ教室 「le cube (ル・キューブ)」を主宰しています
ホームページはリンクからどうぞ。
下記メール欄よりお気軽にお問い合わせくださいませ。
詳細を返信いたします。

リンク

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR