2016.06.30 14:31|皆さまの作品
lecubeで作られた皆さんの作品です。



【クーペル】

(Tさん)



濃いブラウンで締められて。

他何点か完成作品をお持ちいただいていました。








【メガネスタンド】
P1010048.jpg 
(Kさん)


初めまして、はKさん宅でのグループレッスンでした。

あれからもう約7年経ちましたね。
下のお子さんが小3だなんて!

内側はモロッカン柄。

少しずつアイテムを増やしてくださっています。







【A4バインダーファイル】
P1010046.jpg 
(Mさん)


ジュイ布に
内側は水色でコントラストを効かせて。





お疲れ様でした




さて、、
やっと御簾が取れました

お写真がキレイに撮れるかな。









2016.06.25 06:58|カルトナージュ
来週6月28日に1席、
キャンセルが出ました。

どなたでもお入りいただけますので、
ご予約お待ちいたしています


初めての方はHPからどうぞ↓↓

le cube ホームページ




**************


いよいよご注文のワインケース最終章~(かな?)


長方形、円柱形☆☆、に続き、


今回は八角形とのご注文でした


濃炭色、です。









このワインを入れます↓


P1010080.jpg 






開けたところ↓

P1010081.jpg



画像ではよくわかりませんが、

充填材もしかと入れました。


本体には薄目の綿、
蓋には木くず。


木くずは前2作品と同じクスノキのもので

防虫効果があるので少しでも入れてくださいとのこと。



丸筒がシンプルすぎたので、

八角は外と内の収まりや天地の割り方等も変えてみました。



また今回はふかふかのクッションでないので、

ワインを飲み終わった後も使えそう。




で、、一旦ワインケースのご依頼は終わりみたいなのですが、、





ちょっとした達成感もつかの間、

再びお作りするものをお知らせいただきましたので、

改めて頑張っていきます








2016.06.20 16:24|皆さまの作品
今回も皆さまの作品です。





IMG_0140蓮井さん

(Hさん)



「使い捨てのマスク入れ」として玄関に置きたいとのご希望により

サイズを変えて作られました。


タッセル等はあえて付けず、シンプルに・・。












【ツールスタンド】

IMG_0142小川さん 
(Oさん)



リバティーで作られました。





取っ手付は移動しやすさに加え、

掃除の際にも大変便利ですね。


************


先週はまたまたワインケース作りに没頭していました。


長方形、円柱、に続き、


さて次はどんな形でしょう~???

またアップいたしますー。










2016.06.17 13:10|皆さまの作品
皆さまの作品です。



【CDケース】

(Kさん)


外はすっきり黒一色。





開けますと、、

P1010042.jpg 

(レシピ:AtelierPapier75)



数回に分けて丁寧に作られました。


本当にお疲れ様でした。






光不足で写真がより下手でスミマセン。

あと数日で御簾(外壁修繕)が取れそうです。








2016.06.11 10:41|カルトナージュ
丸太、ではなく、、







深緋色の絹紙です。



開けますと、、


P1010010.jpg




ワイン1本、入っています。

 



P1010014.jpg



いつもお世話になっている
松井機業さまからのオーダーで作りました。


前回は長方形のケースでした。

こちら☆☆にアップしています。





ピラー状(円柱)は細長の丸箱ともいえますが、



歪みが出やすいし、
平らなマグネットを沿わせないといけないし、
内側の充填をどうするかも悩んたりして。



P1010022.jpg


デザインはシンプルでとのことでしたが、、



家族には

バス―カ砲だの、ストレッチポールだのと

冷やかされました 笑



***********


先週、

「日本橋とやま館」が誕生しました。


こちらの絹紙をふんだんに使った内装、必見です!











2016.06.08 15:13|インテリア
ライフオーガナイザーって聞かれたことありますか?


アメリカからきた職業のようですが、

友人からお誘いいただいて、
オーガナイザーさん宅訪問の講座を受けてきました







ご自宅なので画像はこちらのみ↓↓





こちらの後、もう1軒拝見。

テイスト、収納の仕方が異なり、
とても勉強になりました。



あんなにすーっきり住まえるのは理想。

長いスパンで徐々に進めてOKだとわかって少し安心しました。


本や雑誌、テレビやSNSで
収納関連の画像が山ほどあるものの、


実際のお住まいを全て(引き出し、扉中も)この目で見ることができる講座、


説得力が違います。





一夜明けた今朝は、
たまった書類をソートし直したりして・・


単純なのはいいとして、いつまでこの意識を持続させられるか?!


多分私には断続的に刺激を与える必要あり、ですね。



その他様々な講座がありますよ。


詳細はこちらから↓↓

株式会社アンジェ・リュクス











2016.06.03 17:18|皆さまの作品
引き続き、皆さまの作品ご紹介です。




【じゃばらのケース】

(Oさん)







こちら↓↓も同じ方の作品


【ごみ箱】
image1_20160529154406878.jpg



リボンでデコレーション


可愛く、でもスッキリと仕上げられました。



ありがとうございました。









05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

le cube

Author:le cube
(千葉県)新浦安カルトナージュ教室 「le cube (ル・キューブ)」を主宰しています
ホームページはリンクからどうぞ。
下記メール欄よりお気軽にお問い合わせくださいませ。
詳細を返信いたします。

リンク

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR