2014.06.27 16:19|カルトナージュ
随分遅くなりましたが、・・

先週ありました「ROE」さんでの1デイのワークショップの様子です。

おかげさまで満席をいただき、
無事終了いたしました。
忘れものなくて、ホント良かった~。



では早速・・
皆さまの作品です 



【カトラリーケース】×
DSCF3792.jpg




ROEさんのミシンたちと一緒に ↓↓

  DSCF3798.jpg  


内側はティルダの布を使用。(黒はアンナグリフィン)

半分ルキューブの生徒さん、半分はほぼ初めての方。

和気あいあいとおしゃべりしながら。
(手作りビールの話、気になる~)

そして今回は
出張レッスンの良さを
いつもより多く感じとることができた気がします。


皆さま、そしてROEさん、
ありがとうございました




さらに、、、

こちらの画像↑、ご参加くださった

ビューティ―カメラマンChisaさん が撮られたもの。



そう、前回書きました、勉強会をされてる写真の先生、でもあります。


次回、もっとすごい(素敵な)写真をいただいたので、
ご紹介させていただきます。

2014.06.25 23:47|教室の皆さまの作品
不安定なお天気が続いていますね。

外に干したお洗濯ものも、
お出かけしているときは放っておくしかないのですが、
在宅時は気になって、
頻繁にスマホで雨雲の地図をチェックしたりしてます


**********


6月、7月のレッスンですが、
全日満席となりました。
ありがとうございます。

また変更等ありましたら、
ブログやスケジュール☆でお知らせさせていただきます。
よろしくお願いいたします。



***********

今回の皆さまの作品紹介は
 ポーチの2作品です。

【ファスナー付ポーチ】
IMAG1057[1]  
(Iさん)


紺のタッセルも手作りされたものを持ってこられました。

画像でははっきり写ってないのですが、
オニオンタッセルという形だそうです。



次は、、、


【ファスナー付ポーチ】
IMAG1043[1]
(Hさん)

こちらはポップな柄で。



どちらも同じサイズのポーチ。
同じように撮って同じように処理しているはずが、
この大きさの違いはなぜ??

しかもなんだかボケるし。
スマホのカメラだから?処理が悪い??


というわけで・・・
明日、写真の講座に参加してまいります!
(なんて今からハードルあげちゃっていいのか!?)

2014.06.20 14:52|教室の皆さまの作品
昨日は久しぶりのお外レッスンでした。
(ご報告は後ほど


で、余談ですが、、

終了後、燃え尽きたという言い訳はきかないのですが、
夜のインテリア協会の勉強会をすっかり忘れていました。
一気に目(酔い?)が覚め、(一人)大騒ぎ。
最後はホーチミンからお電話をいただくまでに・・

皆さんお優しく電話口では笑っていらしたけれど・・。ホントにスミマセン。
以後気をつけます。




*************

気を取り直して。

皆さまの作品です。



【ソーイングボックス】
IMAG1040[1]
(Hさん)


Hさんにはlecube在庫の花の布を、その他は私の方で選んで切りました。 


最近のかわいい花柄ではありませんが、
個人的に気に入っていた布で、

合わせた無地のお色(布クロス)が合って、
いい感じになりました。



この生地は

以前こちら↓で少しだけ使いました。

 
P4022097_201406201420515a3.jpg

松井機業さまのご注文で、

ピンクは御社の絹の紙を使っています。和×洋で。


内側の写真が見つけられないのですが、
(春に作ったため、春らしく)
黄色のスライドのトレイが入っています。



同じ布でも随分変わります。
そんな発見も楽しみの一つですね。
2014.06.14 23:33|教室の皆さまの作品
梅雨の晴れ間、とはいえ、
日中は真夏に近い日差しでしたね。

来週の1デイワークショップの材料、
参加の方々と布地の相談をメールでやり取りしながら、
ほぼ一日中切っていました。
シンプルなものなのにね

生徒さんの材料を切るときは、
自分のものより数倍気を遣うのですが、
出張講座となるとなおさら緊張してしまいます


***************



今日の皆さまの作品紹介は「ティッシュボックス」2作品です。


【ティッシュボックス】
IMAG1030[2] 
(Kさん)

マリメッコの布。きれいなブルーです。
北欧へ行ったことはないですが、
このブルーは何の色なのかしら?

日差しの少ない気候ゆえ、明るい色合いが好まれるそうですが、
明るい青というのも色々あると思うので・・。




【ティッシュボックス】
IMAG1029[1]
(Kさん)
上のKさんとは別の方です。

ゴージャスな箱になりましたね。


そういえばKさん、前回は同席の方々と一緒に駅まで
おしゃべりしながら歩かれたとおっしゃっていました。
今回も歩かれたかな。

2014.06.10 19:48|教室の皆さまの作品
まず・・・

6月19日の「ROE」さんでの1デイワークショップですが、
おかげさまで満席となりました。

ご予約いただいた方、どうもありがとうございます

素敵な新しいお店でのワークショップ、
ぜひ楽しみにしていてくださいね。


ROEさんのお店はお買い物等できますので、
ぜひ一度のぞきに行かれてください。




************


さてレッスンで仕上げられた作品の紹介です。



【書類ケース】
IMAG1033[1] 
                        (Sさん) レシピ:lecube



こちらは私の方でカートン・布をご用意しました。

ジャガードの生地で貼ると、少し柔らかい感じになりますね。

もう1セット、ご自宅で作られるとのことで、
お渡ししました。

ストライプが全く違う部分となりました。
きっと違った雰囲気になるはずなので、
少々気になります

2014.06.07 12:29|カルトナージュ
梅雨に入りましたね
好きな紫陽花の季節ですが、
洗濯物にとっては厳しいお天気が続いていますね・・・


************

少し遅くなりましたが、7月のレッスン日をお知らせします。
3日   満席
4日 空1 満席
7日 ☆   空1
9日 ☆  満席
15日 ☆  空1
☆印日はレッスン後にフラワーアレンジの体験講座(1時間程度)があります。


毎年ブライトンホテルにて開催されている
「アートコラボレーション展」の主催者であります、
「アトリエレモンリーフ」の影山先生にお越しいただき、

こちら↓の作品を教えていただけます。


s-P6010656.jpg






 s-P6010651.jpg


「スワッグ」というアレンジだそうです。 (フラワーにほぼ素人な人・・

すっきりとした、夏にふさわしいお色で、
お部屋にも合わせやすい組み合わせです。


すでに残席わずかになっています。
ご興味ございましたら、ぜひお申込くださいね。

初めての方でもOKです。

受付はle cubeのこちら☆ のメール・電話・フォーム送信でどうぞ



下記 影山先生よりいただいたメッセージです。


***********

「ル・キューブ」の皆さまへ  アトリエレモンリーフ 影山より 

この度、西村先生のご厚意により、
カルトナージュ&フラワーアレンジのコラボレッスンさせていただくことになりました。

お手持ちのカルトナージュ作品に
置いても留めても楽しめる小枝のサマースワッグの御紹介です。
お花がはじめての方も、どうぞ御安心ください。
お手伝いさせていただきます、楽しんでいただけたら嬉しいです。
長さ30センチ程度。体験レッスン価格(2000円)にて大変お得です。
持ち物は ハサミ ペンチ、持ち帰りの袋、お持ちでしたらグルーガンです。
なければお貸しいたします)
西村先生とはアートコラボレーションがご縁で、
たのしい手作りの交流をさせて頂いております。

皆さまにお目にかかれますことを楽しみにしております。

アトリエレモンリーフ 影山さちこ
ブログ http://ameblo.jp/lemonleaf2000




****************

2014.06.04 21:38|教室の皆さまの作品
毎日暑い日が続いていますね
本格的な夏が来る前に倒れないようにしたいものです~。


************


今日は同じ方の2作品です。

うち1作品はしばらくご自宅で保留状態だったそうですが、
先日のレッスンを機会に一気に仕上げられたそうで、
どちらも写メをいただきました。


【CDケース】
cdcase.jpg
(Kさん)

ティルダのペーパーで作られました。

紙の作品のなかでも手間のかかる作品ではないでしょうか。

蓋と本体のカートンの厚さが違うのも勉強になります。




続いて・・

【レターラック】
 letter.jpg
(Kさん)

台座もきっちりカットされていて。

これからの季節に合う色合いです。


写メくださり、ありがとうございました。




保留してしまうとなかなか手がつけられないのは、
私もよーくわかります  


(なんて私が言ってはいけないのですが

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

le cube

Author:le cube
(千葉県)新浦安カルトナージュ教室 「le cube (ル・キューブ)」を主宰しています
ホームページはリンクからどうぞ。
下記メール欄よりお気軽にお問い合わせくださいませ。
詳細を返信いたします。

リンク

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR