2013.04.29 23:42|雑記
 
先週はビックサイトへホビーショーを見に行きました。


 DSC_0283.jpg

昨年もブログに書いていますが、
今年は内容云々より、色々と想定外のことが起こりました


大変な忘れ物をしたり、
ひょんな所でご無沙汰の尊師とお会いしたり・・・


なので、写真もほとんど撮らずですが、
せっかくなので
今年ますます人気があるらしいTilda(ティルダ)とColemanのコラボ展示を少し。



  DSC_0296.jpg

DSC_0295.jpg





そしてアートコラボ展でご一緒させていただいた方を尋ねました。
つまみ細工「つゆつき」さんのブース。

 DSC_0292.jpg

 DSC_0293_20130429181152.jpg

豪華でしょ〜
和でも洋でもない独特のセンス。

余談ですが、
こちらの作家のTさん、お近くから引っ越された記憶があったので伺ったところ、
現在はなんと京都の私の実家に超近い
しかもお嬢さんが私の母校の小学校に通われているなんて   
とローカルすぎるお話も少しできました。




その他、、フードショーも隣接開催されていて、この1枚↓

  DSC_0294.jpg

エディブルフラワーのお店です。
スタッフさんの勧めでこのビオラを試食したのですが、
お花だけを食むのは意見が分かれるところだと思いました〜
このドーナツならよかった・・かも。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

2013.04.25 20:40|インテリア
 
先週4/21(日)に所属しています「千葉県インテリアコーディネーター協会」のイベントがありました。

今回全くのギャラリー参加で何一つお手伝いしておりませんごめんなさい。

場所は八千代緑が丘にありますインテリアショップ「デヴァン」さん。
インテリアコーディネーターが考えるテーブルコーディネートということで
2パターンご紹介。


まず1つ目。
テーマは「かわいい、お嬢様のお誕生会」

DSC_0279.jpg 



2つ目のテーマ「単身赴任のお父さん、お帰りなさい」

DSC_0280.jpg 



そして会員でもあり、テーブルコーディネーターでもあるTさんのミニレクチャー

DSC_0281.jpg 



ちょっとしたコツなどを教えてもらうと、
日ごろの食卓も楽しくなりますね。


協会ではどなたでもご参加いただけるイベントを年2,3回開いています。
HP☆ブログ☆☆などを時々チェックしてみてくださいませ〜




にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ


2013.04.10 10:53|カルトナージュ

いよいよ新学期も始まりましたね。
春休み中、試作をしながら気になりつつも、行き詰っていた作品ができました


5月の「アトリエレモンリーフ」の出張レッスンの作品です。

1時間弱でできる、L判写真も入る、
グリーティングカードというご要望。

かつ、当日のお花のアレンジメントに合う色合い・雰囲気でまとめたいし・・・
写真入れるなら立てないと・・・
でも時間が短いから足をつけたりもできないし・・・

などなど、意外とクリアする点が多かったのですが、
体験作品にしては喜んでいただけるものになったはず!


P4103485 - コピー - コピー - コピー
  
 


 P4103496 - コピー      P4103494 - コピー 
 
リボンは7,8種ほどご用意できますので、
当日お好みのものをお選びくださいませ。

布は数に限りがありますが、同じ布で作ります。
ピンクのモアレ生地に、中はアンナグリフィンというデザイナーの布地となります。




そして開きますと・・

送る(いただいた)カードを差したり、
P4103491 - コピー  

L判の写真を入れたり、
P4103490 - コピー (2)

という使い方でのお楽しみもあります



有難いことに作品をチェックする前に、
すでにお申込をいただいているようです。
ありがとうございます

空いている日もありますのでお早めにご検討くださいね。
開催日は5月2,7,10,11日です!


詳しくは「アトリエレモンリーフ」HP をご覧くださいませ。

カルトナージュ作品については私の方へお問い合わせくださいね。
hn777☆mail.goo.ne.jp
(☆を@に変えて「レモンリーフ・レッスンの件」でメールをお願いします。)




にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ
2013.04.03 13:48|カルトナージュ
今日は私の作品です。

かなり訳のわからないタイトルですが、
あぁ、なんだー、と思っていただけるはず。

P3283469-001.jpg
 
どれがカルトナージュ??
真ん中です(わかるって?!)。こちら「丸背の箱」といいます。

見た目、初級作品のブック型の箱のようですが、
これ難しいよ〜という前ふり通り、ややこしかった


中はこんな感じで、、、
P3283475 - コピー

というわけでタイトル通りでしょ?

「N、にしたのー?」「え、はい!?」
「苗字にする人って珍しいよねー」というやり取りのあったエンボスも入っています。
 
普通の「N」ですが、一応ローマン体という字体です。(byフリーハンド+あいまいな記憶)
アルファベットの美しさにはまり、カリグラフィーを習っていた時代もありました







にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ



2013.04.01 15:01|カルトナージュ

今日から新年度ですね。
連日の寒さで桜が長持ちしていて、早く咲いた分長く楽しめていますね



さてまた生徒さんの作品をご紹介します。
3月ご参加の一部です。


■蛇腹のケース■
 P3133455 (2)
Oさん

P3123454 (2) 
Eさん




■カトラリーケース■
P3123451 (2) 
Sさん


■蓋が曲線の箱■
130213_184549_20130324213712.jpg 
Hさん



■道具箱■
130313_173854_20130401134450.jpg   130313_173818_20130401132428.jpg
Hさん

130314_182317_20130401132151.jpg    130314_182136_20130401132149.jpg
Kさん


携帯より送信いただいた画像は荒くなってしまいます。
良い方法をご存知の方、教えてください^^




なお当教室でご提供していますこれらの作品は・・

「Atelier Papier 75」  よこた圭子先生・「Le Papier 」 鶴田優子先生・「le cube」  西村 

のレシピとなっております

全ての作品にマークしておりませんのでご了承くださいませ。
ご質問等ありましたら
ぜひ教室HPのこちら☆☆☆へお寄せ下さいね。



HPやブログが普及して、情報が簡単に手に入れらる時代となりました。
正直時おり、「あれ?」と疑問に思ってしまうブログもあります。(意味深〜?!)

ただ私は↑のお二人の先生とご縁があったからこそ、
楽しくカルトナージュを続けてこらえれたのだと
改めて思っております

le cubeでもみなさんに気持ちよく楽しんでお作りいただきたいので、
色々と努力や配慮しないといけないなぁ・・・などと、
ちょっぴり勉強させてもらった3月でした


今年度もどうぞよろしくお願いいたします。


03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

le cube

Author:le cube
(千葉県)新浦安カルトナージュ教室 「le cube (ル・キューブ)」を主宰しています
ホームページはリンクからどうぞ。
下記メール欄よりお気軽にお問い合わせくださいませ。
詳細を返信いたします。

リンク

最新記事

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる